カテゴリ
全体
つまらない事
RO
MTG
三国志大戦
妄想☆代理人
未分類
お気に入りブログ
天翔十字狼
砕蔵のマンドク記
深夜のオムドリ
黒いカバンの中身
らぶりーべいべー
論破王が論破する
なぎりんりん♪
深夜の散歩道
燃える男の道
前線からの手紙@風雲龍虎編
やさぐれ親父の独り言・G
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


俺のデッキじゃないからな

ファイアーズ全盛のスタンダード。

山田はその時、一時ヤマディアンを手放した。
彼が選択したのは、メタに最も良く合った既知のアーキタイプ、マシーンヘッド

《燃え立つ死霊/Blazing Specter》、《終止/Terminate》等の優秀スペルを満載し、
カードパワーで押していくそのデッキに、山田はメタを考慮して
石の雨等の土地破壊も加えたが、しかしまぎれもなくそれはマシーンヘッドであった。

キーカードとして《たわむか折れるか/Bend or Break》の採用もされたマシーンヘッドは
山田曰く「驚異的なブン回り」で対戦相手をなぎ倒していったようだ。
当時俺は既にMTGを引退していたので詳しく見ていなかったのが心残りだが
山田の恐ろしいブン回りに、対戦相手が対戦後デッキ確認を申し出ることが数度あったらしい。

「まるで石の雨が10枚入っているかのようだ」

と、語ったのが山田だったので、その感想の信憑性はいささか疑われるが
ともかくそんな感じで勝利を重ね、破竹の勢いで優勝を飾る。

だが、優勝した彼はどことなくあっさりと一言二言喋ると、
あとは賞品の大量のブースターパックを開封するのに没頭した。

過去、大会に破れてはその度に号泣した山田からは信じられない
その姿に誰もが拍子抜けしたが、彼はどこか寂しそうに


「俺のデッキじゃないからな」


そう語った。
            MTG既知外列伝Vol.9


MTG既知外列伝の山田のかっこ良さが異常。

余や燃える男を見ていればなんとなく分かるとは思うが、mtgプレイヤーには既知外が多い。というか既知外だらけ・・・

既知外列伝に登場する既知外達は余にとって、
「そんな奴いるのかよwwwwwwwwww」
ではなく
「あるあるwwwwwwwwwwwwww」
だった。



流石に山田みたいな天才は余の周りにはいなかったが・・・
私はある時不審に感じた。カードを使うべき我々が、膨大なカードの中から選択肢となるカードを自ずと絞り込んでしまっている。言うならばカードに使われている。

[PR]
by sushi133 | 2008-03-18 15:41 | MTG
<< 奇行まとめ 《粉砕/Shatter 》 >>