カテゴリ
全体
つまらない事
RO
MTG
三国志大戦
妄想☆代理人
未分類
お気に入りブログ
天翔十字狼
砕蔵のマンドク記
深夜のオムドリ
黒いカバンの中身
らぶりーべいべー
論破王が論破する
なぎりんりん♪
深夜の散歩道
燃える男の道
前線からの手紙@風雲龍虎編
やさぐれ親父の独り言・G
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


鼠よ廻せ、秒針を逆様に、誕生を逆様に、世界を逆様に

今日は、T2のフリートーナメントに参加。
結果はまぁまぁ。

感触としてはいい感じ。
その後、京都に行ったりと色々あったんだけど、それはまた今度。





中学の時だか高校のときだかは忘れたけど、朝礼だか始業式だか終業式だかの時に当時の校長が高校野球の話からこういう事を言った。
どこかで必ず負ける。最後まで勝ち続けるのは一人(1チーム)だけであとの人はみんなどこかでは負けることになる。しかし、同じ負けるのにも色々あって(略

この話を聞いたとき、この「どこかで必ず負ける」というのに納得がいかなかった。
一番には絶対なれないとかそんな後ろ向きな考えは嫌だった。


そして、今でもそれは変わっていない。
どこかで負けるなんて思っていて勝てるはずがない。だからどこかで負ける。
MTGみたいな勝負事の場合、そういう意志の力の差が結果に顕著に現れる。


今でも最初に大会に出たときの事は覚えてる。
とんでもない紙束デッキでメタも何もあったもんじゃないし、マナカーブなんかもひどいものだったが、世界の広さを知らない井中の蛙のような独りよがりな自信とプライドの力だけで全敗してもまったく不思議ではない大会を勝ち越した。
そして、その次の大会では自分の力のほどを知った余は負け越した。
その次も。


少年漫画のように頭の悪そうな話だが、勝負において意志の力は重要であり、「どこかで必ず負ける」なんて考える人間は負けるべくして負けるのであり、そんな考えはするべきではない。
[PR]
by sushi133 | 2006-10-21 23:18 | MTG
<< 廻せ廻せ廻せ廻せ廻せ廻せ 烏合迎合の果て名優の奮戦は荼毘に付す >>