カテゴリ
全体
つまらない事
RO
MTG
三国志大戦
妄想☆代理人
未分類
お気に入りブログ
天翔十字狼
砕蔵のマンドク記
深夜のオムドリ
黒いカバンの中身
らぶりーべいべー
論破王が論破する
なぎりんりん♪
深夜の散歩道
燃える男の道
前線からの手紙@風雲龍虎編
やさぐれ親父の独り言・G
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


やりたかったこと

時期スタン用にNeverending Story組んでみました


いい感じに回ります。メタに関してはなんとも言えませんが・・・

友人相手にはかなり好感触です。
とはいっても、相手は完全にデッキの構成知ってるうえに比較的相性の良い黒緑と針のない黒単なんで、実戦でどれくらいツカエルかは完全に未知数です。



白のコントロール系カードで固めてNeverending Tomentで決着つけるコンセプト。
安定するし硬いし良いんだけど・・・・

何か違う気がする




余が本当にやりたかったのはこんな事なのか?と思う。
全てが完全に受身で攻撃に出るのは最後に唱えるNeverending Tomentだけ
余はコントロールデッキは好きだし無抵抗の相手を嬲るのは三度の飯より好きだけど余が本当にやりたかった黒絡みのコントロールはこれじゃない気がしてならない。


最近ずっとスパしてるArondightの黒コンは余がやりたかった事がいっぱい詰まってる。


手札破壊・ドレイン・ビートダウン・クリ除去・自虐的なドロー


どれも黒コンの動きとして正しい。
余が本当にやりたかったのは、低速のガチのコントロールじゃなくて中速のアグロコントロールだったんだと今日になって再認識


またそのうち急に、青黒吸血鬼デッキ組むかもしれません



ところで

そろそろアイコンのツェペシュ様長いんでバートリー夫人にしてみます
不評だったら戻すかジル・ド・レに。。。
[PR]
by sushi133 | 2005-09-07 00:17 | MTG
<< 色々あるんですね 際物商売 >>




暴涼、暴政、暴乱。全ては覇者にのみ許された特権よ
by sushi133
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
めも
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0030EH70Y/a2aaaeaaiiia-22/ref=nosim
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧