カテゴリ
全体
つまらない事
RO
MTG
三国志大戦
妄想☆代理人
未分類
お気に入りブログ
天翔十字狼
砕蔵のマンドク記
深夜のオムドリ
黒いカバンの中身
らぶりーべいべー
論破王が論破する
なぎりんりん♪
深夜の散歩道
燃える男の道
前線からの手紙@風雲龍虎編
やさぐれ親父の独り言・G
以前の記事
2011年 06月
2011年 05月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月


おれは一歩を踏み出したんだ。降りたんじゃない。

晒しスレってどのゲームにもあります。

あの破廉恥で下品なノリが大好きです。



最盛期のROのキモスレなんて本当に最高だった。





LoVの晒しスレのテンプレがマジカオスwwwwww
晒しスレを転載ってどうなのかとも思ったけど、おもしろ過ぎたから以下。

■栄斗
LoV界を代表する殺戮帝。「我思う、ゆえに我勝つ」の名言はあまりにも有名。
強さを求めて初日から何故か持っていたオーディンを捨ててまで魔種に乗り換え、
超絶廃プレイを背景に勝率6割から月間勝率9割にまでのし上がったLoV界の董卓。
格差マッチ、チートアンヘル、置きオーガなど、数々の暴虐行為を生み出した厨のパイオニアであり
「金さえかければ誰でも勝てる」をスローガンに、DQNを中心に全国に栄斗信者を増やす。
一時はバハムート愛を宣言し、覇龍やら覇王デッキやらを流布するが今はアンヘル+オーガ。
要する勝てれば何でもいい。
勝ち組システムの恩恵や底無しの経済力ばかりが取り沙汰されるが、栄斗を最強たらしめている真の理由は、
圧倒的なプレイ回数を支えるそのスタミナにある。
その栄斗がLoV界で為した善行はただひとつ。
殺戮の反動が来たかのようにこの冬、インフルエンザで数日間全国戦にあらわれなかったことだけである。
この数日間はのちにLoV界のナギ節と呼ばれた。

■新藤景
ご存知ATCG界最高最強のNEET。ゆとり教育はついに歩く産業廃棄物を造り上げた。
高校生ながら通算ランキングでは栄斗を越え、種族称号全制覇に向けすでに3つを手に入れた。
今や飯を食うことと排泄をすること、そしてLoVをすることしか出来なくなった彼は、
SNSバトンにおいて最強プレーヤー指名数最多獲得者となり、名実ともにLoV最強の廃人として認知されるに至った。
高校生であるため遅い時間にはあまり出現せず、新藤景がいなくなるのを待ってから出撃するランカーも多い。
プレーヤーネームの由来はエロゲーのヒロインだが、
底無しの経済力を疑問視され「童貞ではあるが処女ではない」との噂が、まことしやかに囁かれている。
彼が果たした前人未踏の100連勝は、LoVが史上最大のクソゲーであることを証明した。


■火葬屋
にーなと1、2を争う巨漢だが、その実態は女性プレーヤーとの試合では
相手が彼氏持ちでもわざと勝利を譲るほどの変態紳士。
別名誘拐する案内人とも呼ばれ、深夜の時間帯に出撃したものは火葬屋に養分にされる運命にある。
使用デッキが一時火葬屋デッキと呼ばれることもあったが、
誰でも思いつく内容のため今では単に不死セレブと呼ばれている。
仲間内では盛り上げ役として人気があるが、栄斗の影に隠れて格差マッチの甘い汁を十分すぎるほど吸ってきた
廃人ランカーの一人でもある。
全国大会店舗予選において不死ではなく亜人で出場し、いきなり優勝を勝ち取った様は海外メディアにも報道され
「真珠湾の悪夢はここでも繰り返された。日本人は永遠に気を許してはならない人種である」と伝えられた。

■パチュリー
人の姿をしているが、その実態はコスト10HP405ATK35DEF30闇複数攻撃の海種。
機甲をLoV最強の種族として開拓した、機甲の第一人者。1プレーヤーとしてその業績は大きいが、
反面「また機甲かよ、ハイハイマカラマカラ」が裏流行語大賞にノミネートされた。
ロブ1にて機甲単優勝を遂げ、一躍時の人となるが、のちに単に機甲が前出しゲーであることを証明したに過ぎなかった。
同じ水棲生物であるのどぐろの産卵に間に合わせるために上京し、すでにつがいになっていたにも関わらず
互いの巣を行き来するが海種にはよくあることでどこもおかしくはない。
他人には勝ちにこだわるなというが自身の勝率は8割であり、
今年は元旦に博麗神社で機甲によって轢き殺された人々を弔うための慰霊祭が執り行われた。
行き詰まりをみた神族使いを機甲に改造することでも有名。


■ネビ
LoV界において唯一実力以外のファクターでスターダムにのし上がった空前絶後の超銀河系叩きスレ用アイドル。
正直筆者もここまでの基地外はこれまでの人生で見たことはなかった。
前原圭一も真っ青の口先の魔術師であり、関係者を装って他人を論破しようとしたり
調べれば誰でも分かるような情報を自分だけが知っているかのように誇らしげに書き込み、
ゲーセンで高校生を殴ってやっただの、おれは昔空手をやっていただのとアッピルし、
栄斗、新藤景に並ぶほどのプレイ回数で必死にランキングを維持しているが
現実と妄想のギャップに耐え切れなくなったネビはついに狂気に冒され、ランカーたちに徹底した論戦を(一方的に)仕掛ける。
しかし自身の書き込んだ不正行為(恐らくはこれも虚言)を叩きスレに書き込まれ、狂乱状態に陥ったネビは一度SNSを退会。
大晦日の一週間前に復帰し、年明けまで、友人限定日記を書き続けるが、本当は自分は愛されてるのだと思い始めたネビは、
元旦二日あたりから一般公開に設定を戻し、より多くの存在に自分が戻ってきたことを知ってもらおうとする。
しかし何を思ったかクミョに噛み付き、深夜にもかかわらず丁寧に応対したクミョに対し泰葉も驚きの基地外文を連投した挙句
怖くなって全て削除するに至る。
現在ではこれまた何を思ったのか実力者をことごとくアク禁にするという暴走を始め、不快の輪を広げている。




ROキモスレ最盛期の余の目標はテンプレートに載る事だった。

神戸に着てから偶然、ROとは全く関係ない繋がりでキモスレに晒されてた人と知り合った。
伝説との邂逅に心が震え、涙が出た。




ちなみにLoVでの今の目標は晒しスレのテンプレートに載る事。


巡回先晒しスレ

【狂乱王】LORD of VERMILION晒しスレ5【キチガイ王】
【害虫は】三国志大戦の晒しスレ72【駆除すべし】
【RO】フレイヤ廃スレ・オフ会天国Freya

[PR]
by sushi133 | 2009-02-02 21:52 | つまらない事
<< すいませんでした! 結局使わなかったまとめ >>